坐忘庵 料理

翠楼豆腐懐石のおもてなし。

館主 十八代目 興衛 保坂実
  「清らかな水」と「山々の緑」に囲まれた当地では、
   四季折々の恵みを生かした食材に出会うことができます。
   私にとってこの地は、野に遊び草花を摘んでは、
   自然の愛しみや四季の声を感じられる至福の土地でもございます。
   ご提供するのは、静寂とおもてなしの心 風の音、水の音と共に
   ゆったりと流れる時間の中でおとずれる静寂のひととき。
   懐石の心を大切にお伝えするお料理をご堪能下さい。

翠楼とうふ懐石 翠楼とうふ懐石

この地方では、古くから清らかな水を使用した上質なおとうふが
盛んに作られ食されてきたものを忠実に再現した手づくり豆腐を
飛翠色の土鍋を楼に見立てた当館名物「翠楼とうふ」と題して
野趣ある逸品として自信を持ってご提供致します。
地元の地酒と共にお楽しみ下さい。

厳選された国産大豆

厳選された国産大豆豆腐で最も大切なのは「大豆」。
厳選された高級国産を使用。

天然にがり

海水を天日乾燥して作られる天然のにがり。
人工的なものは一切加えず、
天然そのものの新鮮な豆腐ができ上がります。


当館名物の鯛めしを中心に、胃が疲れない
薬効に注目した朝ごはんをご用意致しました。
よい旅となります様に...

プライベートを重視したくつろぎの旅亭「山翠」では
朝のすがすがしい光の空間を...
夜のライトダウンされたモダンなひと時を...
なんとなく寛げるそんな音楽と共に、お楽しみ頂けます。